So-net無料ブログ作成

徳島→高知、キラキラの旅(4) [旅:京都より左]

243.JPG
 ▲ こんな外壁の家に住みたいのです


 7月15日(木) ・・・1日ってとっても長いのです。

室戸岬からバスに乗って吉良川の町並みへ行って、
バスに乗り遅れてしまった、続き。。

せっかくあと1時間も時間があるので、好きなだけ歩きます。

237.JPG
 ▲ どうでしょう、こんなモサモサの家。この石垣がいいのです

この石垣は、楕円の石を、チョンと並べた石垣なのです。
とってもかわいい。

235.JPG こんな風な石垣♪

この町にある病院も、スーパーも、カフェもいい感じです。
御田八幡宮から伸びる道はステキなんです。

同じ道を2,3回は通ったな。
生活している町だから、ささっと通ります。しかし、じっくりと・・・。

223.JPG  238.JPG
     こんな路地、いいでしょう            レンガな感じの水切り瓦もあります

特にどこかに入るわけでもなく、1時間半くらい町をぐるぐる回りました。
本当に、何度通っても嬉しくなる町なのです。
ちょうど夕暮れ時で、町も静かになる時間帯で、
のんびりと過ごすことができました。


246.JPG
 ▲ こんな外壁が続く道

少し早く行ってバスを待とうと思っていたのですが、
海に行ける道を見つけて、海岸へと降ります。
何をしたかというと、石を拾った。それも10個以上。。。リュックが重くなった。。
上の写真の楕円の丸っこい奴をいくつか拾いました。

248.JPG ここの石はステキだ

左を見ると室戸岬。
室戸岬の右と左では、だるま朝日とだるま夕陽が見れるとのこと。
それを見に来るのもいいなーと思いました。

バスに乗って、今日目指す宿は奈半利駅の近く?にあります。
吉良川のバス停からは20分くらいで着きます。
奈半利駅、それは、ごめんなはり線の終点の駅です。
明日はここから出発したいので、ここに宿をとりました。

そしたら、予約していたホテルは、奈半利駅から今来た道を結構戻った所にあった。
バス停3つは戻ったよなぁ。
しかも、ホテルの周りにはお店が何もなくて、
あー、お酒を買い忘れた!と、駅までの20分位を歩いて買いに行こうと思ったら、
ホテルの気のいいおじさんが、自転車を貸してくれました。助かった。。

ここのホテルは、なんと、大浴場と露天風呂がありました!
旅先の大きなお風呂は嬉しいものです。
ただ、露天風呂は真っ暗で、ちょっと入って怖くなった。。


 7月16日(金)
朝、5時半過ぎにホテルを出ます。
ちょっと奈半利の町を散策してから電車に乗りたかったので。

251.JPG
 ▲ ホテルから駅へと続く道。国道55号だ!

駅へは歩いて20分くらいあります。
6時半の電車に乗るまでの1時間、ちょっと横道に入ります。

ここ、奈半利の町も町並みがステキなのです。

252.JPG
 ▲ こんな感じで、国道55号沿いにも水切り瓦の白壁の建物があります

奈半利町は、土佐藩主が参勤交代に利用した野根山街道の入り口で、
『土佐日記』にも登場する町だそうです。

駅に近くなった所で、路地を右に入ります。
ステキな家々が続きます♪

この辺り独特の建物以外にも、不思議な道を見つけたり。
旅先の町を歩くのは、本当に楽しいなぁ。

254.JPG
 ▲道を進んだら急にこうなった。いいけれどさぁ。。。

こんな風に歩いていると、あっという間に時間が経ってしまうのです。

奈半利駅に到着です。

2010071606150000.jpg この線も高架な駅なんです

ごめんなはり線と言えば・・・・・、そう、各駅に駅のキャラクターがいるのです。
もちろん、やなせたかしさんの。

2010071518350000.jpg 奈半利駅は、なはりこちゃんです♪かわいい♪

階段を登ってホームへと向かいます。
奈半利駅も線路ぶっつりです。

ごめんなはり線。日本最後のローカル線と謳われています。
平成14年7月1日開通。
こう書くとなんだが昔のようですが、2002年って書くと最近な感じがするかなぁ。
奈半利駅から後免駅までは42,7㎞。
全駅20駅です。

甲浦駅の線路ぶっつりも、奈半利駅の線路ぶっつりも、
四国循環鉄道構想から歴史を見ていけばいいかしら。なんだか色々考えさせられます。

そんな、ごめんなはり線。
乗るのが楽しみです♪

256.JPG
 ▲ 来た電車はこれだった。あー、安芸があるからかぁ。

朝6時半。せっかくなので、いくつかの駅に降ります。
まずは何となく、隣の駅、唐浜駅で降ります。

2010071606400000.jpg  とうのはま へんろ君です♪

ここ唐浜駅は、のどかな感じです。
ホームを降りると、目の前は山。
ここには四国八十八箇所の第27番札所、神峯寺があります。
何だか他にも見どころがあるようです。
駅のロータリーで地元の人に会い、寺の途中まで送って行ってあげると言われましたが、
時間もそんなになかったので断り、
山とは反対方面へと歩いてみることにしました。


257.JPG
 ▲ 田んぼの緑がステキです♪何と言ってもビニールハウスなのです!

ごめんなはり線沿いには多いそうなのですが、
ビニールハウスがたくさんありました。何だか不思議な感じがします。
そこを抜けてテクテク行くと、海でした。また海を眺めます。

それで戻ってまた電車に乗ったのですが、
駅ごとにキャラクターがいるから、目が離せなくて。
次の下山駅は、「しもやま ちどりちゃん」でした♪

そうこうしているうちに、目的地の安芸駅に着いたのですが、
私、ごめんなはり線の中で、安芸駅のキャラクターが一番かわいくて好きです♪

2010071607280001.jpg  はい!あき うたこちゃんです♪

とってもかわいくて、とってもうれしくなって、頭をなでなでしました。

安芸駅では、なんと!自転車を無料で借りることができるのです。
とっても嬉しいことです。
バスとかもあまりないし、
それだけ目的地まで結構な距離があるということなのですが、
最近行った石見銀山も萩も、この前行った飫肥も、
しっかり500円以上はとっていたなぁ。

自転車を借りてすぐに巡ってもよかったのですが、
目の前にパン屋を見つけてしまって、お腹もすいていたので朝ご飯にしました。

2010071608090000.jpg  2010071608080000.jpg
 なんだかおいしそうで、おいしそうで            かわいいでしょ!

本当に私好みのおいしそうなパンが、たくさんたくさん並んでいました。
店頭に並んでいるパンもお店で食べられるのですが、
トーストが食べたかったので、モーニングセットにしました。

259.JPG
 ▲ ステキな朝食です。

う~ん。
一人旅の時は、めったにお店に入らないので、なんだか優雅な気分です。
パンもおいしかった!
まだ朝の7時半だし、8時になったら安芸の町をめぐろうかな♪

(安芸の町めぐりへと つづく。。。)


nice!(18)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 18

コメント 8

うたに

コメント 1

丁寧に並べられた石垣が素敵です!
小さい頃に海岸や河原で拾ってきた石が、今も実家に飾ってあるなぁ。。
変わった形やきれいに丸くなっているのを見つけると、持って帰りたくなりますよね〜(^ ^)

黄色のタイガース列車、うちもごめんなはり線でそれに乗りました!
by うたに (2010-09-09 08:56) 

ノリパ

やなせたかしさんのキャラクターは、ほのぼのとさせますね。うちのチビ
3人も大好きでした。でも、5歳くらいになるとアンパンマンに見向きもしな
くなるのは何故だろう・・・  電車の旅もいいですね。ココは乗ってみたい。
by ノリパ (2010-09-09 15:13) 

つぼっち

二手に分かれている道は、どっちに進もうか迷ってしまいそうですねぇ。
どっちも素敵すぎます。
by つぼっち (2010-09-09 23:26) 

Cedar

前回に引き続き、素敵な旅気分が伝わってきます。吉良川の町はホントにいいですね。こんないい町があるのは知らなかったです。・
by Cedar (2010-09-10 00:54) 

masa

石垣やレンガの壁がどれもいい感じですね。
色んなデザインのがあって、散歩するのには
もってこいの道ですね!
by masa (2010-09-10 01:39) 

keroro

★うたにさん
 わー、そうですか。私も石をもって帰りたくなるのです。
 飾ったりもしますが、多すぎて、どうしていいか・・・。
 石泥棒のような感じだ。。。

★ノリバさん
 そうなんです。子どもはアンパンからトーマスに行って
 仮面ライダーへ・・・。
 なんででしょうね。

★つぼっちさん
 間の家はどうなんだって感じです。
 どっちにも入口があったらすごいかも。
 私は引き返してしまいました・・・。

★Cedarさん
 吉良川の町は、私もとっても気に入りました!
 私もこんな町があるなんて知らなかった。
 そう考えると、まだまだ旅人生だと思ってしまう。
 色んな町に行ってみたいです。

★masaさん
 色んなデザインの石垣があるからとってもステキだった。
 いい町だなぁって本当にうれしくなりました♪
 いつの日か行ってみてください。  
by keroro (2010-09-11 22:10) 

サットン

見事な石垣ですね。さすがに台風の通り道。
四国循環鉄道、夢と終わるのかなあ・・・実現しないと阿佐海岸鉄道の
生き残りは難しいでしょうね。
タイガース電車、今年こそは夢と終わらないように!
by サットン (2010-09-13 13:11) 

keroro

★サットンさん
 四国循環鉄道、実現するのかなぁ。
 そうなったらすごいですね。ぐるっと電車、乗れちゃいますね。
 タイガース。私はベイスターズが心配です。。。
by keroro (2010-10-13 02:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。