So-net無料ブログ作成
検索選択

徳島南下の途中で [いつものこと]

旅に出ると、東京ではなかなかお目にかかれない
地元の観光冊子や旅のチラシを集めます。
それを旅の合間に眺めたり、次の旅の参考にするのが楽しいのです♪


今回の旅で見つけたイチオシは、『だれも知らない四国の右下』です。
どう写真を撮ってもぼんやりする、おどろおどろしい表紙。
タイトルの通り、四国の右下、徳島の南のことが載っています。
それも、旅心をそそるようなことばかり。

橋、石、トンネル、ダム、標識、町並み、グルメとさまざまなジャンルが載っています。
それも、気になるものばかり。。

私が一番気になってしまったのは、
牟岐町にある、「ヤレヤレ峠のトンネル」です。
名前の由来が知りたい・・・。
トンネルの脇には、「ひこじいのトンネル」という碑もあるそうです。
ますます気になる。


魅力的なこの冊子。
私の宝の一つになりそうです♪

ただ、電車だけでは行けない所が多いので、
ちょっと悲しくなります。
車人生も考えないといけません。。。
2010081712040000.jpg

nice!(13)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 13

コメント 6

RADA

PDFで見てみました。
・・・編集後記の「自然と一体になれるデラックスなひととき」
って言葉のチョイスにグッときました 笑
凄いわ~この冊子。

車があると行動範囲がグッと広がりますね~
車選びに悩んだらお声掛けください 笑


by RADA (2010-08-18 08:10) 

うたに

"四国の右下"っていうと、1つ前のNHK朝ドラ"ウェルかめ"の舞台になった、
あの辺り(牟岐線の日和佐がヒロインの地元駅という設定)かな。。と思ってPDFを見てみたら・・・

こんなに見どころがあるとは!
隧道好きにはたまらない感じのトンネルもいっぱい載ってるし! いいですね、これ。
by うたに (2010-08-18 13:07) 

masa

四国の右下ってタイトルがすごいですね。
by masa (2010-08-18 17:23) 

keroro

★RADAさん
 見たんですか!すご~い。
 車ですよ、車。こっちにいて持てるのかなぁ。
 でも旅人生のことを考えたら、ありかなぁ。
 もし選ぶ時が来たら相談します。

★うたにさん
 うたにさんも見たんですか!すご~い。
 読んでいてとても楽しい冊子でした。
 魅力が増しました。また行きたくなる。
 そう、トンネルもいっぱいなんです。 いいですねーー。

★masaさん
 私もタイトルに惹かれ、見つけた時の喜びはすごかったです。
 ありがとう!って感じです。
 
by keroro (2010-08-19 23:40) 

ノリパ

右下ですか、すごいセンスですね。どんな本なんだろう。興味をそそる
タイトルですね。
by ノリパ (2010-08-24 21:52) 

wildwolf

こんばんは、四国の右下の住人です。
いろいろ、とりあげてくだすって、Thanks!

四国の右下、ここ数年、盛り上がってます。
まだまだ、お楽しみはありますんで、お楽しみに!

http://shikokunomigishita.blogspot.com/
↑こんなぶろぐもあります。
by wildwolf (2010-08-26 23:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。