So-net無料ブログ作成
検索選択

ながら車両で静岡◇日帰りの旅(下) [旅:京都より右]

あっという間に8月になってしまいました。

仕事で夏は祭りにキャンプと忙しく、慌ただしい毎日でしたが、
昨日で長瀞でのキャンプも終わり、ちょっとだけのんびりです♪

高校野球も始まって、これからも毎日楽しいなぁ。

今日はブログを更新して、洗濯して高校野球をずっと見る!

この前、高知に行った話もアップしたいので、
まずは静岡の旅の続き。。。。

○○○ ××× ○○○ ××× ○○○ ××× ○○○ ××× ○○○ ××× ○○○ ××× ○○○ ××× ○○○ 

446.JPG
 ▲ うわぁ!赤い電車の大軍だ

 
 4月5日(月)の静岡の旅の続き。

駿府城へ行って、浜松城へ行って、
「二俣城跡にも行っちゃおうかな――」となった続きです。

遠州病院前駅からまた乗り込みます。

2010040510590000.jpg さて出発だ

西鹿島行きです。
西鹿島駅まで15駅。遠いのか、近いのか。。
新浜松駅から西鹿島駅まで17.8キロなので、あっという間かなー。

先に駅が上の方にあると書きましたが、
乗っているうちに下がってきて、いつの間にか道路と平行に走っていました。
そうなると、電車と町が一体となって、なんだか楽しくなってきます♪
住宅地だったり、お店があったり。
遠州鉄道、みんな利用しているのかなー。

そんなことを考えているうちに、あっという間に西鹿島駅に着きました。
二俣城跡へはここで乗り換えです。
乗りたかった天竜浜名湖鉄道に乗り換えます!

ホームが分からなかったので、一度駅から出ました。

445.JPG 赤い屋根の駅です♪

改札出なくてもよかった。
中の階段を下って、向こう側へ行けばよかった。

すぐに乗り継げず、30分以上待ちました。
でも、飽きることはありません。
なぜならば、最初の写真のように、赤い電車がたくさんやってくるからです。
赤い電車は京急っていうイメージがあったのですが、ここにも赤い電車があった。

電車に乗り込みます。
目指す駅は掛川方面に一つ行った、二俣本町駅です。
天竜浜名湖鉄道は、掛川駅から新所原駅を走ります。
その間には浜名湖があるんだ。
そしてグワンとなった真ん中あたりを遠州鉄道が支える。
当たった駅、西鹿島駅を一つだけ行った所が、二俣本町駅です。

ただ一駅行くだけではありません。
電車は天竜川を越えていくのです。

448.JPG とても広い川なのです

二俣本町駅に到着です。
何とも言えない味のある駅。
数年前は駅の看板が寂れていましたが、こんなに新しく、素敵な感じになっています。

449.JPG
 ▲ これを見たら、なんだかワクワクしてくるなぁ

ホームからちょこっと階段を下りて駅を出ます。
何でもない駅なのですが、駅に蕎麦屋が併設されているのが気になった。

450.JPG 何でもない駅舎と駅前なんですが

駅前はただの駅前。民家があるくらいです。
その民家の間を通って進んで行きます。
目指す二俣城跡は、大きな道路の向こうにあります。けっこういい感じの町。

車がひっきりなしにやってくる道路を渡って、なだらかな坂を登って行きます。

451.JPG
 ▲ 登りやすい道

そんなに山山していなくて、舗装された道路楽ちんです♪

ちょっと上って階段を登ると、そこはもうこんな感じ。

454.JPG
 ▲ ちょこんとあるのが愛らしい

天守台石垣がかわいらしくありました。
この二俣城跡は、天竜川と二俣川が合流する地点の丘上にあります。
この地は、中世来、1501年あたりから豪族の屋敷等が作られた場所だそうです。
武田信玄の領土になったり、徳川家康の領土になったり。
でも、1590年には廃城になっています。

453.JPG そう、丘の上って感じ

ここで、徳川家康の長子岡崎三郎信康が切腹の死を遂げています。
信康は織田信長の娘徳姫を奥方としていましたが、
信長に武田信玄と通じている疑いをかけられ、信長は家康に信康の処分を命じたのです。

この二俣城の地は、武田軍と徳川・織田軍との戦いが垣間見れる地です。

458.JPG 丘から町を眺めた

さて、二俣城を後にして、駅へと向かうのですが、
駅の脇には鳥羽山公園があります。鳥羽山城跡なのです。
せっかくなんで、ここも登ります。

二俣城よりももう少し山ですが、道路も広く、登りやすい道です。
登りやすい道って、、、表現的にはまちがってないか。。

459.JPG
 ▲ 踏切を渡ってトコトコ登ります♪

この鳥羽山公園は桜がたくさん咲いていて、お花見で来ている人が結構いました。
城で花見という夢のような場所です。

461.JPG  463.JPG
      石畳が敷かれて歩きいやすい           本丸広場は桜がきれいです

鳥羽山城は、徳川家康が二俣城を攻める際に築いたお城です。
結構どーーんとあります。

464.JPG    
 ▲ もちろん、この下をくぐったり、上を渡ったり

結構石垣は残っていて、フラフラ歩いて見るのが楽しいです。
二の丸広場と名前がある所は、まぁ草だらけですが、
自然な感じの公園でよかったです。
本丸広場の展望台からが川を渡る電車が見えて、ワクワクする眺めでした♪

462.JPG  
 ▲ この日、どんよりな天気でしたが、それでも雄大な眺めでした

満足して鳥羽山公園を下りて駅へと向かいます。

なんだかんだで、結構廻ったのでそろそろ帰ることにします。

470.JPG こんな感じの地だったのです

天竜浜名湖鉄道を掛川方面に乗ります。
これで半分乗ることになる。
次回の旅では、天竜浜名湖鉄道を新所原方面に乗りたいなぁ。

あっ、電車が来たーー。

471.JPG
 ▲ 1両ののんびりした電車

これに乗って掛川駅を目指します。
二俣本町駅の隣の天竜二俣駅は、もう少し立派な駅で、
ここから川を下ったりできるのかな?いつか訪れてみたいです。

掛川駅までの車窓はとてものんびりです。
人もあまり乗っていないので、ゆっくり時間を過ごすことができました。

2010040516070000.jpg  2010040516070001.jpg
   そう、この駅が気になっていた        昨年、掛川城へ行った時に初めて見た

静岡って、近いのか遠いのか。
まだまだ行きたい静岡はたくさんあるので、また旅を計画したいです。
駿府城のスタンプも押してないしね。

この静岡の旅の醍醐味は、朝、ながら車両に乗って静岡に行けること。

この夏、久しぶりにムーンライトながらで旅に出ようかなぁと思いました。
実現するかな?

(おわり)


タグ:電車 静岡
nice!(18)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 18

コメント 5

ノリパ

赤や白の電車かわいいですね。ゆったりとした旅もいいですね。
静岡方面に行けるのはいつだろう。拝見するたびに、電車の旅も考えて
みよう、と思うんスけど。なぜか電車にはあまり乗らないんですよね・・・
by ノリパ (2010-08-08 17:34) 

Cedar

ふらふらと出かけているけど、キチンと見るところを見てる。感心しています。
by Cedar (2010-08-08 18:07) 

keroro

★ノリバさん
 いや、バイク、いいと思います!
 私もいつの日か車とか持つようになったら
 それで旅するのかな。
 でも、電車もたくさん乗りたいです。

★Cedarさん
 フラフラ、そう、フラフラ。
 旅に出るたびに行きたい所が増えてしまうからでしょうか。。
 ステキな所はまだまだたくさんありますね♪
by keroro (2010-08-08 18:28) 

うたに

2枚窓の赤い電車、すごいインパクトです!
桜が咲いている時期に訪れたのですね。
もう、毎日暑くて桜のことをすっかり忘れていましたが、やっぱり桜と石垣はいいものだなぁ。
by うたに (2010-08-09 12:49) 

keroro

★うたにさん
 ははは、そうなんです。桜・・・。
 そんな時期は忘れるくらい毎日暑いですよね。
 あの時期はちょっと寒いくらいがいい感じだった。
 懐かしいなぁ。
by keroro (2010-08-09 14:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。