So-net無料ブログ作成
検索選択

趣味を貫く!北陸の旅(1) [旅:京都より右]

2009年5月6日~8日 和倉温泉の.jpg
 ▲ 念願のハットリ君電車に乗れたということです♪




そう、5月4日に結婚式を挙げまして、
とりあえず新婚旅行?に行くことになったのです。


年末からバタバタしていて、さらにここのところバタバタしていて、
本当に疲れちゃったので、
ゆっくりすることがメインの新婚旅行にしよう!ということになりました。

だから、海外じゃなくて、九州とか遠めの観光目的のところではなくて、
温泉かなぁ~
となったのです。
でも、新婚旅行で温泉に行くなら、伊豆とか中途半端なところに行くのではなくて、
やっぱり熱海かぁって考えたのですが、
なかなか決まらず、期日も押し迫ってきたこともあって、
仕切りで旅行の計画を立てていったら・・・・
どう見てもこのプランは、いつもの私の一人旅ではないかーーーっていうことになりました[ドコモポイント]

新婚旅行とは。
新婚で初めて行く旅行のことですかね。
だから、いつもの一人旅と同じようでも、
一応、新婚旅行になるのですね。。

温泉+いつもの私の旅ということで、
せっかくなので、北陸フリー切符で和倉温泉に行っちゃおうかなぁって。
いい旅になるはずだ[ぴかぴか(新しい)]


 
5月5日(火)
ちょっと1日ゆっくりして、夜にお家を出て大宮駅へと向かいます。
寝台急行「北陸」に乗るためです。
そう、北陸フリー切符は寝台の北陸にも乗れる!そこが目的だったりもします♪


2009年5月6日~8日 和倉温泉の 001.jpg
 
▲ 来たーーー。これからの旅が楽しくなる♪

東京駅じゃなくて大宮駅で見る寝台列車は、
なんだかちょっと寂しそう。
人がワイワイいないからかなぁ。


2009年5月6日~8日 和倉温泉の 003.jpg
 ▲ はじめまして『北陸』

北陸フリー切符は、この北陸に乗れるのですが、
(B寝台ソロも含む)がポイントです。
BOX2段ベッドではなくて、
1人用で個室になっているB寝台ソロにも乗れるのです!
本当はそこを取りたかった。
下の部屋も上の部屋も窓があるし、周りの人は関係なく自分の世界[グッド(上向き矢印)]
でも、この旅を決めたのが遅かったからムリでした。。。
あー、次回はB寝台ソロに乗りたい。。

2009年5月6日~8日 和倉温泉の 004.jpg  2009年5月6日~8日 和倉温泉の 007.jpg
       青いボディです             廊下の右側がBOX型の2段ベッド

2009年5月6日~8日 和倉温泉の 006.jpg  2009年5月6日~8日 和倉温泉の 009.jpg
  今回も窓のある下段をとりました               毛布はJR!

このGWにB寝台ソロってムリでしょう。
そんなわけで普通のB寝台をとったのですが、
みどりの窓口のお姉さんに、「BOXの向かい合わせで取ってください」って頼んだのに、
いざ乗ってみたら、背中合わせだった・・・。ありえない。
私がもっと偶数奇数の番号をよく見ていればよかったのです。
あー、明らかに私の勉強不足です。。
なので、お相手とは言葉も交わさず、別のBOXへ。
まぁ寝台でおしゃべりはちょっと・・・って感じなので、それはそれでいいかぁ。

しかし、すぐには寝れません。ワクワクしてしまって。
廊下の壁からいすを引き出して、お酒を飲みながら高崎駅までは粘ってやる!って起きていた。
外真っ暗なのに・・・。


  
5月6日(水)
翌朝、6時前に高岡駅に到着。
「北陸」は金沢まで行くのですが、高岡駅で下車です。
乗っている人は家族連れもいたなぁ。
GWというのもあってかなと思ったのですが、
東京から北陸間だったら、
コロッと寝て移動できる「北陸」が重要な交通手段なのかと思い直しました。
北陸新幹線ができたらどうなるのかなぁ・・・。

2009年5月6日~8日 和倉温泉の 013.jpg
 ▲ 早朝の高岡駅。う~ん、北陸に来たって感じだ。

和倉温泉へ向かうのにどうして高岡に降り立ったかというと、
私が氷見線に乗りたかったからです!
何度か乗っていますが、あの海沿いを走る感じが好きなのです♪

そう、今回の旅はいつものように電車の時刻をきっちり調べてきていない。
2人ということもあって、だいたいの旅です。

6時始発の氷見線に乗り込みます。

2009年5月6日~8日 和倉温泉の 010.jpg 氷見線のホームです

以前に乗ったときも早朝だった。
朝一番の氷見線内に人は1人2人。
のんびりです。
氷見線の雨晴駅を目指します。
途中までは街中を走っていくのですが、
雨晴駅の少し前の駅になると遠くに海が見えてきて、
もっと近づくと、電車の脇が海になる。
地形に沿って歪曲するところがステキなのです[ぴかぴか(新しい)]

2009年5月6日~8日 和倉温泉の 027.jpg  2009年5月6日~8日 和倉温泉の 031.jpg
       駅に到着です                  誰もいなかったのです・・・

6時半前の雨晴駅。誰もおりません。
そして寒いです。あたたか~い缶コーヒーを買って、海岸へと向かいます。
駅を右に行く。
ちょっと行って右に曲がって踏み切りを渡るのです。

2009年5月6日~8日 和倉温泉の 032.jpg ほら、目の前が海だ

電車の中から海が見えたとおり、ホームのすぐ脇も海で、
駅のすぐあっちも海。
歩いて3分くらいで雨晴海岸に出ます。

2009年5月6日~8日 和倉温泉の 038.jpg
  ▲ ちょっとどんよりで、海も騒いでいましたが、キラキラきれいでした

次の電車が来るまでの1時間、
ちょっとたそがれて、海岸をフラフラ歩いたりしました。

雨晴海岸は能登半島国定公園で、日本の渚百選にも選ばれています。
とってもステキな所なのです。
名前の由来は、源義経一行が奥州へ逃れる途中に雨宿りをしたことから。
義経岩があります。
ちなみに海の中の岩は女岩。

雨晴海岸、数年前に来た。
その時は雪が降っていて
、お空と海の色が同じ灰色で、どこかへ連れて行かれそうな雰囲気だった。
本当は海の向こう側に、とってもステキな立山連峰が見える。
海の向こうに3000メートル級の山々が見えるなんて、見たくてたまらない。
それが見たくて見たくてここに来るんだけれど、まだ見れない。。。



2009年5月6日~8日 和倉温泉の 025.jpg
 ▲ これは雨晴駅に着いたときの写真。
   ハットリ君電車とあずき色電車が並んでいます。


私は景色を見て、相手は釣り人を見る。
気になるらしい。。。

満喫したので、氷見線に乗って終点の氷見駅を目指します。
フラフラしたことがないので、ちょっと町を歩いてみようかな、と。
ハットリ君、たくさんいるのかなぁ。

2009年5月6日~8日 和倉温泉の 044.jpg  2009年5月6日~8日 和倉温泉の 043.jpg
   藤子先生のサインがあった!           チェブラーシカもいた!

ハットリ君電車の中は藤子不二夫Aだらけで、とてもワクワクしたので、
氷見巡りにも期待してしまう感じになりました♪

(のんびりと続く。。。)

 


タグ: 北陸 電車
nice!(22)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 22

コメント 14

ノリパ

もしかして、一番槍ですかね。新婚旅行もkeroroさん好みの旅とは。
それに付き合われる旦那さん。なんとも素晴らしい御仁ですね。
お城も出てくるのかな・・・ 続編が楽しみです。
by ノリパ (2009-06-20 21:44) 

ж鳳爪

ほぼ、いつもの旅ですね!
新婚旅行で、大事な連れがいる・・・と言われなきゃわかりません^^
しかも、寝台でお相手と違うBOXとはっ(笑) やってくれますね~。
伊豆とか熱海とか、普通の温泉旅行じゃないのが、またいいです♪
by ж鳳爪 (2009-06-21 00:00) 

うたに

寝台特急がホームに入って来るこの感じ、「これから旅が始まるぞー!」っていうワクワク感がタマリマセン(≧∀≦)!
雨晴駅も名前にインパクトがって、行ってみたい駅の一つなんです。小豆色の電車もいいなぁ~。

うちも結婚した頃、旅好きなかみさんに手を引かれてあちこちに行ったことを、ちと思い出してました(^ ^ )
by うたに (2009-06-21 00:23) 

つぼっち

海が見える踏み切りは反則的な美しさですね!
富山・石川辺りは、北陸新幹線が出来ない限り、
とても挑めそうにありません。
続きが楽しみです!
by つぼっち (2009-06-21 01:10) 

masa

結婚されたのですね。おめでとうございます。
でも、やはり自分の趣味は続けたいですよね。
新婚旅行は鉄道三昧の旅行になりそうですね。
これからはラブラブなブログも期待しています!
by masa (2009-06-21 06:35) 

サットン

壁に隔てられた新婚旅行ですか。これは出札係のおねえさんのヤキモチが原因かと(笑)
氷見線が最初の訪問地って日本一地味な新婚旅行かも。我が道を貫いてください!陰ながら応援しております。
by サットン (2009-06-21 10:39) 

da-kura

寝台が背中合わせとは、、、。
係りのお姉さんのヤキモチ。これ、本当かもしれませんね・・・。
by da-kura (2009-06-21 19:01) 

keroro

★ノリバさん
 付き合ってくれるというか、ちょっと強引に・・・。
 もちろんお城も出る。
 ゆっくりしたい旅といいながら、あまりしてないなぁ。

★*鳳爪さん
 はい。そうなんです。いつも通りになってしまいました。
 熱海温泉にも憧れているんです。
 秘宝館くらいしか行ったことがないので、
 本格的に温泉に行ってみないのです。

★うたにさん
 私も寝台が来るところが好きです。
 これからの旅がワクワクになる。
 あーー、うちもそんな感じで、引っ張っていっています・・・。

★つぼっちさん
 北陸新幹線、できたらやっぱり便利なんですよねー。
 ちょっとさびしくなったりするけれど、
 特急乗り継ぎじゃないから、早いんだろうなぁ。。

★masaさん
 はい、なんだかそうなりました。
 なんだかそうなったので、引き続き趣味をやっています。
 できるときにやらなくては!

★サットンさん
 氷見線、あずき色の電車と海がマッチして、好きです。
 わたし的には最初に行けてよかった。
 私はですけれど・・・。

★da-kuraさん
 向かい合わせだったら、
 カーテンの隙間からチラチラ見たりするんですかねー。
 いや、独り黄昏るかなぁ。
by keroro (2009-06-21 21:30) 

take

粋な新婚旅行でしたね。きっと、一生の思い出ですね。
こういう旅の話を聞くと、ますますもって、巨費をかけての新幹線
の北陸延伸など、不要な気がします。
by take (2009-06-21 21:35) 

keroro

★takaさん
 長年経って思い出すのかなぁ。
 北陸のB寝台ソロに乗るために、
 私はまだまだ北陸に行く!
by keroro (2009-06-21 22:00) 

RADA

新婚旅行で「北陸」に乗るとは・・・流石です。
B寝台はむかーし北斗星で一度。。。
by RADA (2009-06-21 22:33) 

keroro

★RADAさん
 「北陸」に乗りたかったのです。。
 北斗星、乗りたいです。いいなぁ。
 夢だなぁ。いつ乗れるかなぁ。
by keroro (2009-06-22 23:26) 

yosshi

これまでのkeroroさんの旅のままな感じがすごいです。
これからも新婚旅行のお話楽しみです!
北陸に帰省する私ですが、「北陸」には乗ったことなかったです。
寝台ってなんとなくいいなあ。。
by yosshi (2009-06-22 23:27) 

mo

 おめでとうございます。ぼくも新婚旅行は、彼女が企画した国内旅行でしたよ。
by mo (2009-06-24 19:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。